西日暮里

 

作詞:mana

作曲:bitzosaki

 

初めての帰り道は泣きながら歩いた

"変な人にはついて行かないで"

母の声が脳裏に焼き付き離れなかった

 

エレベーター降りた右手の507号

洗剤をぶちまけた玄関

干したことも忘れたスウェット

結局、あの電車には1度も乗らない

 

でも、この街が本当に好き

何かあると言われても特には何もなかったけど

今ごろどうしてるか寮長さん

夜中のファミレスのかき氷も

みんなみんな変わってないだろうか

 

Amazonで注文したドリンクは実家へ

水しか出ないお風呂のシャワー

サボテンですら枯らしてしまった

私に何ができるのか

 

誰からも愛されないと思う夜もあった

幻聴かと思ったスズムシの鳴き声

そのまま置き去りしたラーメン

一本のギターで歩いてきたんだ

 

でも、この街が本当に好き

何かあると言われても特には何もなかったけど

元気でいるのかな同級生

ダンスが盛んなこの町も

みんなみんな変わってないだろうか

 

ガードをくぐったそのカーブの先の

寂しげに立つ踏切

それを過ぎて歩けば京成ライン

コンクリート高架橋

その昔ながらの裏側ビルの看板がある居酒屋

いつか行けるかな

 

でもこの街が本当に好き

何かあると言われても特には何もなかったけど

今ごろどうしてるか寮長さん

夜中のファミレスのかき氷も

みんなみんな

 

でも、この街が本当に好き

何かあると言われても特には何もなかったけど

親知らずを抜いた三河島

猫に会えなかった谷中ぎんざ

みんなみんな変わってないだろうか